インフォメーション

リフォーム相談会 3月28日[日]開催いたします。

img-312174743-0001省エネ対応型の住宅新築や改築の際に商品やサービスと交換可能なポイントがもらえる「住宅版エコポイント」制度の受け付けが、本日 8日から始まりますよ。(^^)〉・

 省エネ対応型住宅は断熱性が高く、冷暖房などの消費電力が少ない住宅で、新築の場合は工務店などが第三者機関の認定を受けることが条件となる。改築は、窓や壁などの断熱性を高める場合にポイントが付く。ココだけ読むととても難しく感じますが ZENSYU-HOUSEでは、エコポイント対応住宅&リフォーム相談会も3月28日(日)桐生市相生町のサンウェーブ工場 内で開催いたします。  『晴れて欲しいなー』と つぶやく私・・・・。

ぽかぽか陽気には、お花見に行きたい気分ですがZENSYU-HOUSE STAF一同 またまたガンバッチャイマスヨー(^^)V

新しい情報をいち早く吸収して皆さまにわかりやすくお伝え出来るよう心がけています。(^^)

 新築は昨年12月8日以降、改築は今年1月1日以降に工事を始めたもので、1月28日以降に工事が完了したものが対象となります。ポイントは商品券などに交換でき、追加の改築にも使えるそうですよ。

 申請は、住宅エコポイント事務局のホームページなどから申請書類を入手し、必要書類を添えて設計事務所や建材店などに設けられる全国約3800か所の受付窓口に持参か郵送で提出する。

住宅版エコポイントは、政府が2009年度第2次補正予算の目玉として1000億円を計上した。不動産会社には、「エコポイント対応型マンション」とPRして分譲するなどの動きも出ている。(2010年3月7日18時15分  読売新聞)

head_img20100308-974292-1-N

Update: